• どうして犬のしつけが必要なのか

    よりよい生活の為にしつけが必要

    アイコン どうして犬のしつけが必要なのかご存知ですか?
    世間では、犬はしつけてなければならないと、インターネットでも多くの人が言っています。
    ですが、どうしてペットとして飼育する犬を
    しつけなければいけないのか、その理由を知っていますか?
    しつけとは、「犬を飼育してい る飼い主が快適に生活するためのもの」と思っている人が多いですが、
    その理由のみが、犬をしつける目的ではありません。

    このような間違いをしないようにしましょう。

    アイコン飼い主のためだけに、犬をしつける訳ではないのです。
    犬をしつけるのは、自分のためであり、犬のためともなり、更に周りのためでもあるのです。
    犬のしつけは、愛犬が変なものを拾い食べたりしないようにしたり、
    近所の人に飛びかかったり襲いかからないためのものとなっているのです。
    そして、更に、他の人が飼育している犬に向かい吠えたりしないように
    しつけ、犬と飼い主と、更に周りにいる色々な人と動物たちが、
    快適に暮らすためのしつけとなっているのです。
    このような快適にも様々な理由があるのです。

    アイコンですが、実際に飼い主のためでもあり、犬のためでもあるのです。
    飼い主により、きちんと犬がしつけられているのであれば、
    例えどのような環境であっても、犬はちゃんと飼い主の言う事を聞くことが可能でしょう。

    そういったしつけをすれば、犬の安全を守る事にも繋がります。
    そして、周りに対して迷惑をかけるような行為を行うこともないので、
    皆が楽しく快適に生活することを可能にするためのしつけなのです。

    犬のしつけ
メインコンテンツ

飼い主の義務


犬のしつけは、犬を飼育する飼い主の義務といえます。
あなたが飼い主となり、犬を飼育するのであれば、
しつけは絶対に行わなければならないのです。
実際、しつけがきちんとできていなければ、周辺住宅への迷惑行為と判断され、
住宅を追い出さることさえあるのです。
そういった事になってしまえば、あなたとせっかく家族になった犬と
お別れしなくてはならないのです。

そして、同様に、飼い主自信のマナーや、しっかりしつける事も義務となっています。
そして、最近もっとも多くあるのが、犬にしつけはきちんと出来ているのに、
飼い主が全くマナーを考えていないという人が目につきます。
犬のしつけを行うことは、もちろん大切で、行えていることはとても素晴らしい事だと思いますが、そのように犬のしつけだけではなく、
実際に犬を飼育している飼い主としての、意識を強く持って、
自分自身もマナーを学ぶ必要があります。
子供と同じ様に犬もしつけていけなかればならないことをしっかり覚えておきましょう。

犬